ここが知りたい!各種メーカー、ソーラーパネル部門別比較

ソーラーパネル その他いろいろ部門

それぞれのメーカーに他社にはない独自の特徴、
売りがあります。
それをまとめてみたいと思います。



●パナソニック
HIT太陽電池
世界各国の住宅に採用され、様々な賞を受賞しています。
HITは優れた温度特性で、暑い夏でもあまり発電効率が落ちません。
また、単結晶ハイブリッド構造で、
発電のロスが低減されています。


●シャープ
1959年から太陽光発電に取り組んでる老舗中の老舗です。
2010年日本国内のシェア34パーセントのトップ
屋根面ごとに、最大電力を変換するシステムで
無駄がありません。


●東芝
東芝のソーラーパネルSPR-240NE-WHT-J は、
最大モジュール変換効率19.3パーセント
最大セル変換効率22.6パーセントで
世界トップの数値です。


●三菱電機
三菱は、パワーコンディショナが自慢。
業界最高の電力変換効率 97.5パーセント
(モジュールでなく、パワーコンディショナの
電力変換効率です。)


●京セラ
製品のラインナップが豊富
エコノルーツ、サムライ、ヘイバーン
屋根の種類、目的の応じて選べます。


●ソーラーフロンティア
ソーラーフロンティアは、めずらしく
結晶シリコン系ではない太陽電池モジュール。
CIS太陽電池と呼ばれるもので、
影や熱に強いという特性を持っています。
デザインがかっこいいのも特徴です。


●サンテックパワー
年間生産量世界第一位
世界80ヶ国以上に2,000万枚を超える数の
ソーラーパネルを出荷しています。
実績のサンテックパワーです。


●カナディアンソーラーsct067a-s.jpg
他社のパワーコンディショナとの組み合わせができます。
変換効率トップクラスの、三菱製OEM、オムロン製、
屋外に設置ができる田淵電機OEM
いいとこどりです。


●長州産業
太陽電池セルの生産、
太陽電池モジュールの組み立てまで
同一敷地内で一貫生産しています。
品質の向上とコストの低下を追求しています。


前の記事
ソーラーパネル 保証期間 部門



↓相場価格を調べるならココ


太陽光発電

香水